お花と日々の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ネコちゃんができました。    夫婦でがん患者に

<<   作成日時 : 2016/09/11 15:51   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 26

つるし雛のネコちゃんがなんとかできました。

すべて気にいりませんがUPすることにしました。

画像



画像



これは祖父の羽織からつくりました。

生地は地味ですが、私は好きです。


画像



つぎは黒猫ちゃん。ハ−モニ−さん、どうかしらベルベットの生地で作りました。

画像



これは私が若いころ着ていた羽織の生地です。


画像



首には色々おしゃれしてみました。

面白いですね。

もっといろいろ作ったら楽しいですね。


画像






また、私事ですが、この夏の暑さにもよりますが、主人の体調がすぐれず心配していました。

早く病院にいくようにいっても、今夏休みで病院が休みだとか、しつこいとかおこるので困って

いたのですが、ようやくいつもの整形の先生の診察日にでかけたのですがやはり貧血がひどくなって

いて鉄剤をいただきました。

それから近くの医院で血圧でみていただいてる先生がそんなにやせるのはおかしいよといって

血液検査をしていただきました。

結果はすぐ胃と大腸の検査をしてもらうようにと市民病院に紹介状を書いてくださいました。

そして2日後消化器内科でまずCTや心電図をとり、その結果に驚きました。

「胃癌のうたがいあり」でその日のうちに検査入院することになりました。

翌日胃カメラ、その次の日大腸検査していただきました。

そして驚くべきことに診断は「胃癌」でした。

もうリンパ節に転移していて手術はできないとのお話でした。

なんでずっと病院にかかっていたのにと頭が真っ白になりました。

私が癌になってさんざ家族にめんどうかけているのに今度は主人が・・・・

全く私たち一生懸命生きてきて悪いことしてないのになあ



これからの治療は先ず抗がん剤を飲んでこれ以上癌がひろがらないようにして

様子をみることになりました。

手術ができるようになればいいのですが。

進行性の胃癌は早いのですね。


なんだかいつもくらい話になってごめんなさい。

これから長い闘いになりそうです。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 47
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
>つるし雛のネコちゃん
猫は、いろんな顔を持っているのでどれもキュートでステキです

ご主人心配ですね
>先ず抗がん剤を飲んで
症状に合う抗がん剤は、かなり良いとの事です
私の友達は、4回目で癌が消滅しました
3回目で、ダメだった時はかなり心配したのですが
今は、とても元気です
もうヘトヘト
2016/09/11 22:40
kyabetuさんおはようございます。
吊るし雛生地が違うとネコの表情感じが違いますね。

ご主人さん心配ですね。
抗がん剤は辛い症状が出るそうですが、
先ずは一手を打って投薬で良く成れば良いですね。
今の医学は日進して居ます。
私もC型肝炎が再発しましたが最近発売された飲み薬で、
今迄インターフェロンの注射で消えなかったウイルスが消えました。
きっといい結果が見付かると思います。
歳共にご自身も辛くなると思いますが頑張って下さい。
アキラ
2016/09/12 08:38
ご主人の病気、心配ですね。
なんとか薬で治って欲しいです。
回復されることを願うばかりです。


ラジオ
2016/09/12 20:33
こんばんは!
ご主人様のこと、ビックリしました。
どんなにかご心配のことでしょう。
私の友達にも胃癌を患った方が何人かいましたが、皆さん元気になりましたよ。
医学が進んでいますので、先生もいろいろな方法を考えていらっしゃるのでしょう。
お薬の効果が出ることをお祈りしています。
kyabetuさんも無理をしないでくださいね。
うふふ
2016/09/12 23:09
ヘトさん

ありがとうございます。
今ネコブ−ムですね。
みなさん色々なネコちゃんを作ってらっしいました。

抗がん剤は種類がたくさんあってその人にあった薬を試すそうです。
まだ始まったばかりなのでなんともいえませんが、なんとかきいてくれるといいのですが・・・
なんとか頑張ってほしいと思います。

kyabetu
2016/09/13 15:25
アキラさん

ありがとうございます。
なんとかお薬できいてくれることをねがっています。
これから大変なこともあると思いますが頑張ってほしいと思います。

アキラさん、よかったですね。
なにしろ健康が一番です。
お大事になさってくださいね。
kyabetu
2016/09/13 15:30
ラジオさん

ありがとうございます。
なんとかうまくお薬がきいてくれること願っています。
kyabetu
2016/09/13 15:35
うふふさん

ありがとうございます。
主人は落ち込んでいましたがお薬を飲みながら頑張ってほしいと思います。
うまくお薬がきいてくれることを願っています。
何故?と思いを巡らせていますが、癌ってほんとうに憎いですね。
kyabetu
2016/09/13 15:42
可愛い表情の吊るし猫が出来ましたね。

ご主人の事心配ですね。
我が家の主人も17年前に胃癌の手術をしています。
ご主人は手術ができないとの事 抗がん剤で癌が小さくなり手術が出来る様になる事を祈っています。
kyabetuさんもご心配でしょうが 無理なさいませぬように・・・諦めないでね。
もこ
2016/09/13 20:21
こんばんは〜♪
タイトルを見て、まさか〜!?と思いました。
kyabetuさんご夫妻の事でしたか・・・

お薬が効いてくれるといいですね。
一日も早いご回復をお祈りいたします。
kyabetuさんもご自愛くださいませ。
茶々
2016/09/13 21:13
あらら、ご主人さん心配ですね〜、最近では抗がん剤で回復される方もおられますね。
頑張って!って事くらいしか言いようがありません。
私の身近でも居ますがご本人様の気力も大切ですね、kyabetuさんもお大事になさってくださいね。
さくらんぼ
2016/09/14 23:07
妖艶な感じの猫ちゃんもいて可愛く出来上がりましたね^^。首元がいろいろ工夫されていてそれぞれ個性的です。
ご主人様のご病気心配ですが最近では病気と長年共存されてお元気な方が多いと聞きます。なによりkyabetuさんご自身の体調にもお気を付けくださいね。
のろばあさん
2016/09/16 22:35
こんにちは〜♪

あらまあ ご主人胃がんだったんですか。
いまは抗がん剤で縮小させての手術がありますよね。
これからご主人も大変でしょうが 頑張るしかないですよね。
どうぞ お大事にしてくださいね。
kyabetuさんも 心労で大変でしょうが。。。
バンビ2
2016/09/17 11:23
もこさん

ありがとうございます。
もこさんのご主人も胃癌の手術されたんですね。
せめて手術ができるようになるまで頑張ってほしいとおもっています。
今のところ副作用は出ていないようです。
kyabtu
2016/09/17 14:57
茶々さん

ありがとうございます。
今は抗がん剤もいいお薬があるので癌が小さくなって手術できるようになると
いいが、と願っています。
全く二人で癌になるとは思いもしませんでした。
kyabetu
2016/09/17 15:01
さくらんぼさん

ありがとうございます。
そうなんです。なんとか頑張ってほしいと思います。
だいぶ気落ちしているようですが薬がきいてくれることを願っています。
kyabetu
2016/09/17 15:05
のろさん

ありがとうございます。
はい、みなさん色々工夫されて可愛い猫ちゃんがいっぱいでした。

ご心配ありがとうございます。
体力が落ちないように頑張ってほしいと思います。
今のところ副作用もでていないのでご飯も前よりはたべてくれるように
なりました。
kyabetu
2016/09/17 15:10
バンビ2さん

ありがとうございます。
しばらくは検査しながらの抗がん剤の治療になります。
お薬がきいてくれることを願っています。
kyabetu
2016/09/17 15:13
コメントが遅くなってしまい、ごめんなさいね。
記事を拝見し、ご主人様まで胃癌になられていたのですね。どんなにお辛いことかと思ってしまいます。
ご心情をお察しいたします。
本当に、一生懸命生きて来られたのに、神様は不公平ですね。
ご夫婦ともども無理されず、どうぞ前を向いて歩んでくださいませ!

ネコちゃんの吊るし雛、どれもお上品でお嬢さまたちばかりですね(=^・^=)
どれもかわゆいけど、やっぱり黒猫ちゃんが素敵〜
お目目もチャーミングです♪
ハーモニー
2016/09/17 16:18
ハーモニ−さん

ありがとうございます。
ほんとに思いがけなく主人の癌にはびっくりいたしました。
これからどうなるかわかりませんがなんとか頑張ってほしいと思います。
次次と悪いことばかりで落ち込んでいます。
ハ−モニ−さんのおっしゃるように前を向いて頑張ります。

ネコちゃんやっぱり黒猫ちゃんがいいですね。
やわらかいビロ−ドの生地が手ざわりよくてネコちゃんにぴったりです。
kyabetu
2016/09/18 14:08
本当にお辛いことと思います。
ご心中、お察しいたします。
通院や治療もたいへんなことと思います。
でもkyabetuさんがついておられれば
ご主人様も勇気百倍と思います。
遠くからですが、ご回復を心よりお祈りいたしております。

ネコちゃんたちかわいいですね!
わんこはないのかな〜?
maoko
2016/09/19 10:19
maokoさん

ありがとうございます。
ほんとに主人まで癌になるとは・・・・
全くもいがけないことでした。
なんとか頑張ってほしいと思います。

ネコちゃんかわいいですよん。
残念だけどワンちゃんまだですねえ。
干支で戌年の時作ると思います。
それまで待っててね。
kyabetu
2016/09/20 15:29
こんばんは〜。
びっくりしました。いつどこに落とし穴があるか分かりませんね。
ご主人様つらいと思いますが落ち込まず前向きで治療に専念してもらってください、きっといい結果が出てくると思います。
kyabtuさんも大変だと思いますが心の支えとなってあげてください。
しもじいさん
2016/09/25 19:22
しもじいさん

ありがとうございます。
本当にびっくりしました。
抗がん剤の治療で副作用がつらいのかなと思っていましたが、まだ強い
副作用はないのでなんとか頑張ってほしいと思います。
kyabetu
2016/09/30 21:14
つるし雛は和風という感覚でしたが、
ねこちゃん達、なんと洋風でモダン

ご主人の病気、驚きました
今までのブログに書かれたkyabetuさんの闘病のご様子には
いつも頭が下がる思いでした
なのになんでご主人まで・・・
”全く私たち一生懸命生きてきて悪いことしないのになあ”
というお気持ち、痛いほどわかります
今までのkyabetuさんの強さで、ご主人を支えてあげてください
きっと出来ると信じています(ご自愛のうえで)
こんなことしか言えなくて心苦しいです
T&M
2016/10/01 16:33
T&Mさん

ありがとうございます。
ネコちゃんは布地によって雰囲気が変わりますので面白いですね。

主人のことは本当にびっくりしました。
腰の手術をする前から色々検査をしていたのにわからなかった。
というより進行性の癌は進むのが早いみたいです。
いろんな方が癌になって苦労されていますが、なんとか主人にも頑張って
ほしいと思っています。
kyabetu
2016/10/02 22:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ネコちゃんができました。    夫婦でがん患者に お花と日々の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる