お花と日々の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS お祭り

<<   作成日時 : 2015/06/09 21:05   >>

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 30

関東地方も梅雨に入りました。

今朝、明け方に「大雨警報が発令されました」との防災無線に驚いて目が覚めました。

雨が降っていました。

それでもこちらではそんなに心配するほど大雨にもなりませんでした。

地震もあったり最近は色々ありますね。


7日の日曜日地元のお祭りがありました。

いつもラジオ体操をやっている公園でお神輿やのぼりが飾られました。


画像



画像



最近は高齢化で若い人が少なくお神輿を担ぐ人が少なくて昔のように町内を練り歩くことも

なくなりました。

それでも毎年お神輿は6月第一日曜日のお祭りの日に公会堂にかざられます。

今年は役員さんたちのお力添えで公園に飾られました。


それに回りにわたあめや氷水がふるまわれ金魚すくいならぬトマトすくいやス−パ−ボ−ルすくい

まで用意され、子供たちやお年寄りで賑やかになりました。


画像



画像


画像


画像



今は子供が少なくなってこんなに賑やかな子供たちの声をきくのは久しぶりです。

わたあめも何十年ぶりに食べたねとみんなで笑いました。

用意してくださった役員の皆さんありがとうございました。


毎年お祭りの日には70歳以上のおとしよりに生菓子が配られます。

我が家は主人と2パックいただきました。



画像



子供たちには公園でお菓子の詰め合わせが配られます。

年々高齢化がすすみ、配られる生菓子も数が多くなって町内も大変です

これからどうなるでしょうね。



画像





先日荒崎会のあつまりがありました。

いつものようにお茶とのり巻きで楽しいおしゃべりです。

会費は500円。


画像



会長さんは現役のころは校長先生をなさっていた方でもう80も後半のお年ですが

毎回頑張って歌などみなさんに刷ってきてくださり、ありがたいことです。

頭の体操と言って魚へんのつく漢字をいくつ読めるか、とみんなでわいわい言いながら

読んだり、いつもながら楽しい時間を過ごしました。



高齢になるとどうしても家から出るのがおっくうになってしまうことが多いのですが

人との出会いやおしゃべりが元気の元になるのではないでしょうか。

せめて自分のことは自分でできるように私もガンが再発しないことを願い生活したいと思います。




トマトがこんなに生ってきました

画像



サツキです。もう30年もたつでしょうか。上司から「盆栽にはならないけれど花がきれいだよ」と

頂いたものです。

台風で鉢が落ち、枝が折れ半分になってしまったけど、いまだ、毎年咲いてくれます。

花の後剪定をして時々土を替えてあげています。

画像



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
>「大雨警報が発令されました」との防災無線
何事もなくて良かった
>お神輿やのぼりが飾られました
立派なスイカに目が行きます
幟は、謂れがある幟なのでしょうね
立派
お手入れも大変ですね。
少子化で、お神輿も担ぎ手がいなくなっていますね
それでも子供達にとって一大イベントですからね
楽しそう
トマトは、ミニトマトですか
沢山、トマトが食べられますね
もうヘトヘト
2015/06/10 00:03
お神輿立派です。
担ぎ手がいないのはどこも同じです。
私の町内はトラックに乗せて回っています。
トマトすくい良いアイデアです。
子供達も楽しそうです。
子供達の声が聞こえるのは嬉しいことですね。
荒崎会、会長さん頑張ってますね。
ありがたいことですね。
ラジオ
2015/06/10 09:52
こんにちは〜♪
「わたあめ」・・・こちらは「綿菓子」と言います。
ネットを見ましたら「わたあめ」と言う所もあると書い
ていました。kyabetuさん地方が「わたあめ」ですね。

6日の土曜日に、障がい者さんの施設の創立記念祭で
「わたがし」つくりのボランティアでした。
ふんわりならないです。(泣)
モタモタしていたら割りばしにくっつかなくて、
悪戦苦闘でした。(泣)

70歳以上の方に生菓子のセットですね・・・
高齢者が増えるにつれ、いただける年齢も引き
上げられるのでは?
こちらのある地域では、敬老会のおよばれは70歳
からでしたが、75歳からに引き上げられたそうです。
仕方ないですね。
茶々
2015/06/10 14:16
ミニトマトとスーパーボールが一緒に入っているのですね。
面白いですね。
大人にはミニトマトの方が人気ですよね、きっと。
お祭りを続けるの、大変ですが、続くといいですね。
maoko
2015/06/10 20:20
ヘトさん

ありがとうございます。
幟はほんとに立派です。
昔は熊野神社の祭礼の時に海岸に立てたそうです。
物置においてあったのを出してきれいに洗濯をしたのだそうです。
今作ると300万位かかるそうですよ。
お神輿が練り歩いたころはまだ子供でした。
あの頃かついだ若い衆はほとんど亡くなられましたね。

トマト、そそミニトマトですよ。
kyabetu
2015/06/10 21:05
夏祭りですか、立派な神輿や幟も素晴らしいですね。
祭壇にどっかりとお供えされたスイカ、夏ですね。お祭りも最近では高齢化と若い方がいないので大変ですね、役員さんたちのお蔭で「綿菓子」や「トマトすくい」なんとかお祭りの雰囲気が出るようにとご苦労されているんですね。形は変わってもこのような地域のつながりを大切に継続してください。
しもじいさん
2015/06/10 21:16
お祭りですか。
梅雨の最中、こんなお写真を拝見すると元気が出ます。
金魚すくいや綿菓子、懐かしいです〜♪
70歳以上は、こんなお菓子が配布されるんですね。いかにも美味しそう。。
年を取るほど外に出て、色々な人とお喋りするのが大事ですね。家に引き込んでいては絶対だめですね。
私は今の所、大丈夫!外出もお喋りも大好きです〜(笑)
トマト、大きく育ってますね。我が家のも順調です。
綺麗なサツキですね♪30年以上とは驚きです。

kyabetuさんの前向きな姿に、いつも感動を覚えます☆☆
ハーモニー
2015/06/10 22:42
ラジオさん

ありがとうございます。
ほんと、担ぎ手がどこでもいなくなりましたね。
やはり車に乗せて走るんですね。
仕方ないですね。
子供も大人も楽しみました。

あらさき会の会長さん。私たちはいまだに「先生」と呼びます。
奥様を亡くされ一人暮らしですが、いつまでも元気でいらしてほしいです。
kyabetu
2015/06/10 23:48
こんにちは!
もう夏祭りの季節なのですね。
大きな幟や立派なお神輿に歴史の重みを感じますね。
三社祭りのような大きなお祭りは別として、お神輿の担ぎ手のことではどこでも大変なようです。
我が家近くの神社のお祭りでも担ぎ手募集の張り紙を駅前に貼ったりしています。
でも、子供さんにとっては楽しい楽しい行事ですね。
私までワクワクしてしまいました。
ご近所さんとのお集まりは楽しいですね。
お土産もいっぱい。
こちらではそのような会がないので、本当に羨ましいです。
うふふ
2015/06/11 14:45
茶々さん

ありがとうございます。
そうそう、綿菓子ともいいます。
茶々さんはボランティアでつくられたのですね。
なかなかふんわりいかなかったのですか。
こちらの役員さんが、つくってくださったのですが、
ふんわり上手にできていました。

生菓子はおいしくいただきましたが、年々数が増えて大変ですよね。
きっと75歳からになるね。とはなしていますが、なかなかそれも
難しいみたいです。
前には5個はいっていたのが4個になったのも値上げかもしれないです
kyabetu
2015/06/11 15:46
maokoさん

ありがとうございます。
ほんとにお祭りはどこもお世話する方がたいへんですね。
それでも子供たちも大喜びでした。
いつまで続けてもらえるでしょうか。
kyabetu
2015/06/11 15:51
しもじいさん

ありがとうございます。
そそ、スイカ立派ですよね。
高齢化はどこでも悩みですが、これも仕方のないことでしょうか。
祖母の元気なころは若い衆がお化粧してお神輿をかついでいたのを
覚えています。

最近は盆踊りもなくなってお祭りもこんな風にやってもらえるのは
久しぶりのことでした。
にぎやかに楽しみました。
kyabetu
2015/06/11 15:59
ハーモニ−さん

ありがとうございます。
まだ身体が動くうちはどこにも行ってみたいし色々なことをしたいです。
人とのかかわりができなくなったら悲しいですよね。
なかにはそういうことを嫌う人がいますが、残念です。
ハ−モニ−さんはお元気ですねえ。
うらやましいです。

サツキ、きれいでしょ。
枯らさないように頑張って育てていこうとおもいます。
kyabetu
2015/06/11 20:53
うふふさん

ありがとうございます。
有名なお祭りには全国から担ぎ手が集まってくるのでしょうが、
田舎ではそうはいきませんね。
若い人が少なくなっているので仕方ないのでしょうか。

あらさき会は今月城ケ島であります。
楽しみにしています。
会長はじめ役員の方々のお力で楽しませてもらっています。
うふふさんのところではそういうのがないのですね。
残念ですね。
kyabetu
2015/06/11 21:11
こんばんは^^
楽しんでますね!
私も元気になるぞー。
betty
2015/06/12 00:39
高齢化でお祭りを継承していくのは大変なようですね
kyabetuさんの地区は、若い人との結束も強く理想的だなぁと感心しました
出会いやおしゃべりが元気の元・・・本当ですね
立派なトマト、収穫が楽しみ
T&M
2015/06/12 11:35
bettyさん

ありがとうございます。
また、元気なbettyさんのブログ楽しみにしてるね。
でも無理しないでね。
待ってるよ〜
kyabetu
2015/06/12 20:07
T&Mさん

ありがとうございます。
ほんとに高齢社会になってしまいました。
なるべく私も何かある時はでかけるようにしています。
できれば旅行したいんですが、無理はできないのでね・・・

トマト、今日収穫しました。
おいしかったです。
kyabetu
2015/06/12 20:16
どこの地域も高齢化が進みお祭りなどの伝統の行事を続けていく事が難しくなってきていますね
お神輿が町内を練り歩くことができないのは一寸寂しいです
それでもお祭りが続いていれば何時か又担いで廻る日が来るのでは・・・
希望を持って居たいですね
もこ
2015/06/12 20:25

お早うございます♪
お祭り幟、風情が有りますすね。
子供の声が響くと賑やかになります。
町内の皆さんとお喋りでお祭りも楽しいですね。
皆との交流は大切です。私も後期高齢者に仲間入りしましたが
色んな会に出てお喋りして楽しんでます。
家庭菜園もされて沢山のトマト生りましたね。
食べるのが楽しみですね。(^・^)
ベティーちゃん
2015/06/13 06:17
もこさん

ありがとうございます。
だれでも年はとっていくので仕方のないことですよね。
まさか自分が70過ぎたなんて現役のころには考えられませんでしたものね。
住む人がいなくなって壊される家が増えてきたのもさびしいことです。
お祭りを続けるのも大変でしょうが、続いてほしいですね。
kyabetu
2015/06/13 20:34
ベティちゃん

ありがとうございます。
やはりいろいろおでかけになってらっしゃるのですね。
私もできるだけでかけたいと思っています。
好きなこともさせてもらっています。

家庭菜園ってほどのことはないのですが、トマトは毎年植えています。
たべるのが楽しみです。
ゴ−ヤもグリ−ンカ−テンにしてますが、食べるのは苦手で
人様にさし上げています。
kyabetu
2015/06/13 20:42
立派な御神輿ですね、担ぎ手がいないのは寂しいですよね。
我が町も二基ありまして、大型で地元の人だけでは人が足りなくて他所の地域からの助っ人含めて回ってます。

高齢者が何処でも多勢なんですね、老人会は今まで90歳以上は毎年記念品出してたけれど米寿のお祝いで打切り、但し100になるとお祝い出すので終る。
大きな団体なら出せるけどね頭でっかちで貰う人ばかりでね。
さくらんぼ
2015/06/13 22:40
立派なお神輿ですね。
私の自治会も8月の第一土曜、日曜日がお祭りです。
やっぱり担ぎ手が居なくて他所からお願いしています。
子供さんの声が聞こえないのは寂しいですね。
せめてお祭りの時だけも賑やかな子供の声が聞けるのは良いですね。
今年はお祭りのお手伝いをさせらそうです。

荒崎会の先に立ってやってくださる方が居て良いですね。
何時までも楽しい会が続く事は良いですね。
アキラ
2015/06/15 20:12
さくらんぼさん

ありがとうございます。
やっぱりそちらでも担ぎ手がたりないのですね。
若い人が少なくなってきているので仕方がないのでしょうか。

市でも昔は高齢の人には記念品を配られていたようですが、今は
どうでしょうか。
だんだんになくなるのでしょうね。
kyabetu
2015/06/15 20:39
アキラさん

ありがとうございます。
そちらは8月におまつりですか。
お手伝いできっとお忙しいでしょうね。
子供たちの声は賑やかでいいですね。

あらさき会は各町内にあるのですが、役員の方が亡くなって
後を引き継ぐ人がいなくて解散したところもあるのです。
残念ですよね。
ずっと続いてほしいですね。
kabetu
2015/06/15 20:52
こんばんは。
お祭り子供さんも多く見かけて賑やかそうですね。お菓子のセットなどが配られて・・・ちょっとうれしいですね^^。老人が増えるばかりなのはどこも同じです。わが町も高齢化が進んでいて危機感が増しています。 一人暮らしになったり体調がすぐれなくて病院通いに便利なマンションなどに越していく人が増えて空き家が増えつつありますよ。トマトが熟れるのが楽しみですね。
のろばあさん
2015/06/16 21:40
賑やかで良いですね。
koちらもro人が増えるばかりです。
我が家ももうすぐro人世帯となります。
muすko達は他県で就職して暮らしていますので。
キーボードふちょうなので 失礼します。
思わずかきkoんでしまいました。
はな
2015/06/18 08:15
のろさん

ありがとうございます。
どこでも高齢化がすすんでいますね。
ご近所でも一人暮らしが増えてきました。
やっぱりさびしいですよね。
お祭りもいつまでも続いてほしいですが、どうなりますか・・・

のろさんは体操にちぎり絵や日本画ととっても素敵ですね。
それにたくさんのお野菜もいいですねえ。
我が家もじゃがいもや玉ねぎきゅうりなどいただきものが嬉しいです。
kyabetu
2015/06/19 14:02
はなさん

ありがとうございます。
若い人が少ないのはどちらも同じですね。
それでもはなさんはお子さんやお孫さんとよく過ごされることが
多いですよね。
うらやましいことです。
やっぱり元気でなければできないことですよね。

kyabetu
2015/06/19 14:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
お祭り お花と日々の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる